d0091323_10335350.jpg




d0091323_10335918.jpg




d0091323_10340985.jpg




d0091323_10334780.jpg




d0091323_10334167.jpg




d0091323_10333691.jpg




d0091323_10333058.jpg




d0091323_10332401.jpg




d0091323_10331760.jpg



山奥の暗がりの涼しい川ならば、8月の後半で岩魚の産卵遡上軍団を見かける事は珍しい事ではありません。

しかしそんな時期からもう既に闘争中のヤマメを見かけてしまった事はあまり記憶にありません。

温暖化の影響でしょうか、春が早まり前倒しになるとその分秋も早足でやって来て、婚活闘争ヤマメ達の活動も早まってしまうのでしょう。

そして9月も半ばを過ぎれば、メスを奪い合うオスヤマメ達の姿をちょくちょく見かける様になってきます。

そんな恋の季節となった9月後半、例年ならばまだ夏色ヤマメが普通に釣れて来る某川へと出向いたらなんと、そこも既に婚活ヤマメだらけとなっており、振り込むフライはことごとく無視され、いつもはあまり釣れて来ないイワナの川になってしまっていました。

じっとしているタイミングで目の前にフライを流してやれば喰わない訳ではないんだけれど、殆どが反射的な浅い喰い付きなもんだからバラしの連続。

そんな時は無理して釣る様な野暮な事はせず、次の世代に遊んでもらうと決めて静かに眺めて楽しむ事にしています。


9月の連休中はジジババ連れてのハゼ釣りのつもりだったけれども、前日雨だったので「管釣りでニジマスの炭火焼きパーティー」に予定を変更してUらんどへと行ってきました。

d0091323_10331075.jpg



5月の大混雑の半分程度だったのでのんびりと楽しむ事が出来ました。




d0091323_10330462.jpg




d0091323_10325717.jpg



しかしジジがまさかの「餌釣りコース」のお代わりを言い出した、ものの残念タッチの差で時間切れにて出来なかったので、寒くて嫌になる前にもう一回ぐらい行っときますかね。



d0091323_10324287.jpg


相次ぐマシントラブルで、部品待ち素材待ち修理のために作業が滞っていましたが、やってます!頑張ってます!仕込みはOKデス!

d0091323_10323356.jpg

解禁までには必ずや、何とか /(~_~;) 今暫くお持ちくださいませ <(_ _)>






のお問い合わせはお気軽に!まずは

クリック➡ 【メール】 からどうぞ!

自宅 0198-60-1282  
携帯 080-3320-0267
※平日の午前中と夜間は自宅へ。
※左耳が全く聞こえませんので、10回以上鳴らして下さい。

[Quest!BambooRods]
[フィッシングガイド遠野Quest!]

阿部まで!


ポチっとな ➡  にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
        にほんブログ村   ┐(^_^;)さて何位?




[PR]
# by koubouquest | 2018-09-26 10:47