ブログトップ

~GO!GO! Fly Fishing!~

ありゃまぁなんと!


ありゃまぁなんと!気が付けば目の前に解禁日。

ぽつりぽつりと管釣りに行っていたせいか、以前の様な高揚感はそれほどでもありませんが、やっぱりそれでも嬉しメデタシ解禁日!

で、やっぱりこの日もドライで入れ食い!結局全く沈めず仕舞い。
寄せて~~~巻いて、寄せて~~~巻いて、でドラグファイト!
うん、上手くなった。

d0091323_14424028.jpg

この時使っていたロッドは9フィート3ピースの4番、123g。
片手でひょいひょい振り回すので、
「重くないか?」と聞いてみたら、
「べつに~~」だそうで・・・・。
レンタル送料は片道分だけでOKです、是非お試し下さい。

解禁準備はまだしていませんが、それでもやっぱり多少のフライは巻かなくちゃいけません。
荒雄と岩姫用にミッジを巻いてはいたけれど、それはニジマス用の太軸フックであって、早春のチビちゃん達のために細軸フックでまた新たにミッジを巻かなきゃならんのです。

なのでそれ用のフックを取り寄せてみたら、ありゃまぁなんと?いつの間にやら値上がってやんの。
14本で400円だったものが、イキナリ14本で500円って?!どーしましょ。
14番とかはシーズン常用フックなだけにホントにもう、なんだかな~。

多少値上がってもいいから、2110のフック素材を初期の硬いやつに戻してもらってバレ難くなれば、即そっちに戻るんだけどなぁ・・・・。
もしくは細くて軽量でシルバーグレイの100を、20本500円で出してもらえれば即それに飛び付くんだけどなぁ・・・・。
いずれ理想のフックは今だ現れず、悩みは尽きないのでありました。

ロッド作業の方はと言えば、ありゃまぁなんと!素晴らしい!!
何が素晴らしいかって?ご覧下さいこのニッケルシルバーの見事な切粉。

d0091323_14423506.jpg

今までドリルは自分で研ぎ砥ぎ使っていたけれど、初めてプロに頼んでみたれば、いつまで経ってもこの切れ味!サクサクシュルル~~~ですぜ、気持ちエエ~~、流石プロ!!

とは言っても、こんなに削って切り出したのは、たったのこれだけ。

d0091323_14423094.jpg

幅が不ぞろいなのは、0.4mm刻みで何パターンか作るため。
この後、咥え直して仕上げ削りへと進みます。

そして削って削ってたったこれだけ、ってのはバンブーロッドも同じ事。
あんなに長くて太いトンキンからたった一掴み、3セット分のロッドしか作れないんですよね。

d0091323_14422361.jpg

画像で見えるオプションのワンポイントコルクラインは1200円。
極薄1/4カットのコルクグリップは2800円にて承ります。
穴埋めしたパテがぽろぽろ取れるとか、大きな穴で不快な思いをしないで済みます。

それとパッと見、変化が無いように見えるカーボンフェルールですが、実は内部ではちょこちょことバージョンUPしております。
そしてまだまだ進化しますよ~~、次作では見た目もちょこっと変わるかも??です、お楽しみに!

では解禁に向けて、 ~GO!GO!FlyFishing!~ ですよ~~~っ!!



【バンブーロッドのオーダー製作】 【フィッシングガイド】
のお問い合わせはお気軽に!まずは クリック⇒ 【メール】 からどうぞ!

自宅 0198-60-1282  
携帯 080-3320-0267
※平日の午前中と夜間は自宅へ。
※左耳が全く聞こえませんので、10回以上鳴らして下さい。

フィッシングガイド遠野Quest!
Quest!BambooRod
阿部まで!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへさて何位? ┐(^_^;)



[PR]
# by koubouquest | 2017-02-27 14:58